スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習指導要領迷走

新学習指導要領はゆとり教育を打ち出し、学習内容を大幅に削減したが、学力低下につながるとして批判が実施前に強まり指導要領は最低基準と解釈を変更、施策を学力向上重視に転換した。しかし、この方針は教科書検定に間に合わず、今春から使用されている小中学校の教科書では指導要領を超えた記載がすべて削られている。
そのため学校現場では教える量が少なくなり内容も浅いために授業のペースが驚くほど遅い。確かに学習における生徒たちの負担はかなり減ったが学力も確実に低下している。鉄は熱いうちに打て!
今までの教育システムがベストであるとは言えないが今回の教育改革は改悪になった。もっと世界を見つめ熟慮に熟慮を重ねた改正であるべきだった。日本の教育が世界をリードしていける下地はある。しかし、機を逃すとそれも危うくなってくる。
英語教育も開国当時の翻訳主義がいまだに主流であるし、そのため文法文法と生徒を責め立てる。それが英語を話せなくしていることにはやく気付いてもらいたい。外国の英語の先生も以前に比べるとずっと増えた。しかしその中味がなかなか伴わない。40人のクラスに呼ばれていった外国人教師はいったい何が出来るのだろう。
いまよく出題されている発音問題などナンセンスだ。mother と young の発音が同じなら○違うなら×という具合だ。何もおもしろくない。BAUでは詩を使って発音問題を自然にかつイマジネーションを使ってとけるようにしている。
I'm a shoulder You can
cry on
Your best friend
I'm the one You must
rely on...
Now I see you've broken a feather
I hope We can patch it up together...
この中でcry on やfeather などの語句を考えさせて答えさせる。そこには詩情もあり、さらに英語がおもしろくなる。英語が自分の言葉となり表現能力が高まる。

今新聞、テレビなどで大きく報道されている北朝鮮問題やイラク問題。高校生でもそのほとんどがキムジョンイルを知らなかったりイラクがどこにあるのか、そこの大統領の名前も知らない。小中校生にいたっては問題外だ。モーンニング娘の名前が言えてサダムーフセインが言えないのは困るのではないか。そのような国民が大量に輩出されれば国防のことも政治のこともいっさい分かりませんということにつながる。いわれたままの税金を払い続けることになり、最悪の場合戦争に駆り出されかねない。
教育とはそれほど恐ろしいものだ。一歩間違えば国を滅ぼす。北朝鮮の子どもたちもキムジョンイルが彼らたちの英雄で絶対的な存在だと教えられ洗脳される。三つ子の魂百まで!歴史教育は近代史ー日本との外交史ーから進めるべきだ。
世界には平和とか友好という言葉は存在するがその実態ははたしてあるのだろうか?その実態はパワーオブバランスであったりお互いの利益が一致した場合なのだろう。お互いのメリットがあることを友好という。
現実の厳しさを見つめ直すべきだ。日本の置かれている現実の厳しさを教えるべきだ。日本にはそのまま売って金になるものが何もない。何かを加工して売らなければならない。それも世界で一番いいものをだ。それを今までの日本はやってのけた。家電のソニー、パナソニック、日立、東芝、シャープ。車のホンダ、トヨタ、日産、マツダ、スバルなど。バイクのホンダ、KAWASAKI、スズキ、ヤマハ。カメラのキャノン、ニコン、ミノルタなど。時計のSEIKO、シチズン、Gショックのカシオ。楽器のヤマハ、カワイ。どの企業も世界と日夜厳しい闘いを強いられている。そんな国に「ゆとり」があるのだろうか。「ゆとり」とは時間を有意義に過ごすことだ。現代の世の中では移動するにも何かを得るにもそれなりの費用がかかる。資本主義だから金がなければ経験も容易には得られない。さらに教養がなければその経験も生きてこない。人生を楽しく有意義に過ごすためにもある程度のお金と教養は邪魔にならない。


納得するまでの学習BAU福田塾
http://www.baufukuda.com/index.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BAU福田塾

Author:BAU福田塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。